全国SF緑化工法協会 ロゴ

全国SF緑化工法協会

      全国SF緑化工法協会 企業イメージ

      全国SF緑化工法協会 企業イメージ

      「緑のタネを播いています。。。」法面緑化工の全国SF緑化工法協会

      全国SF緑化工法協会の技術チームは、1953年に種子帯を開発して以来、自然本来の能力を回復する緑化を追求してきました。
      1983年には高次団粒吹付技術を開発し、SF緑化システムの基本となるSF緑化工法を世に送り出しました。
      そして1988年には、団粒基盤を連続繊維で補強するTG緑化工法(通称テクソルグリーン工法)を開発し、播種による法面緑化・樹林化を普及してきました。
      SF緑化工法・TG緑化工法に代表されるSF緑化システムは、各都道府県SF緑化工法協会会員の手によって、日本全国で施工され、現在までにおよそ2万箇所2000ヘクタールの法面や開発裸地が樹林化されました。
      私たちは、法面緑化・樹林化・システム施工のパイオニアとして、これからも自然回復の緑化をめざします。
      SF緑化工法協会は全国47都道府県で独立運営され、施工は、郷土の自然を知り尽くした現地協会参画のトップ・ゼネラルコンストラクターが行います。
      全国レベルでの実績を持つ最先端のシステム工法と、地域に根ざした緑化事業が、郷土の自然保護と経済発展を両立させています。
      郷土の緑化を郷土の手で実現したい、それが私たちの願いです。

      事業内容

      ○法面緑化・樹林化・システム施工

      詳細情報

      製品・サービス(1件)一覧

      カタログ(1件)一覧

      全国SF緑化工法協会へのお問い合わせ

      お問い合わせ内容をご記入ください。

      至急度必須
      添付資料
      お問い合わせ内容 必須

      あと文字入力できます。

      【ご利用上の注意】
      お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

      はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

      イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

      ※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

      全国SF緑化工法協会