株式会社ライブワイヤーLivewire Asia Pacific ロゴ

株式会社ライブワイヤーLivewire Asia Pacificアジア太平洋地区総代理

      株式会社ライブワイヤーLivewire Asia Pacific 企業イメージ

      株式会社ライブワイヤーLivewire Asia Pacific 企業イメージ

      米国Livewire社と測定器メーカーT3社の総販売代理とし、アジア太平洋地区における販売促進・アフターサービス業務を行います

      SSTDRはLivewireアメリカ本社が独自開発し、通電中でもケーブルの故障点の測定や導通検査が行われる世界初のTDR技術です。現在、複数の国で特許を多数取得しております。

      この新たな技術により、現有のTDR技術だけでは実現が難しかった応用範囲を広げて、お客様に安価・簡単なソリューションをご提供致します。
      ~全製品がアメリカ製~

      応用分野:
      SSTDR技術及び技術関連製品は数十種の業界に幅広く応用でき、ケーブルを使用する応用システムなら測定できます。
      応用分野は以下のとおりです:
      ◆ 電力分野---配電用ケーブル、地下・海底ケーブル
      ◆ 航空分野---民間機、軍用機、ヘリコプターなど
      ◆ 電気通信分野---基地局信号線、配電用ケーブル
      ◆ 交通管理システム---新幹線、電車、地下鉄など
      ◆ 公共施設---街路灯システム、交通信号システムなど

      ※日本語対応可能のスタッフ常駐しております※
      製品の詳細もしくは取引につきましては、ご気軽にお問合せください。

      事業内容

      ◆市場開発及びプロモーション:多機能手持ケーブル診断計測器シリーズ
      ◆技術提携パートナーを募集中:電力ケーブル監視モジュールMantisを注目製品とし、SSTDR技術及びその応用にご興味や関心のある方はお問合せフォームよりご連絡ください。
      ◆ビジネスパートナーとの業務提携:弊社製品と技術を応用できる潜在市場を共同開拓します。例えば、手持ケーブル診断計測器は既に販売業者からお問合せを多数頂きました。お客様の困難を解決した成功事例を集め、欧米市場だけではなくアジア太平洋市場での成功事例データベースを迅速に構成することを目指します。
      ◆SSTDR技術を応用する組込チップ開発中:SSTDR技術の応用面を拡大する外、技術移転において提携の機会を増やすことができ、双方の利益拡大につなげます。

      詳細情報

      製品・サービス(12件)一覧

      カタログ(10件)一覧

      ニュース(4件)一覧

      ライブワイヤーLivewire Asia Pacificへのお問い合わせ

      お問い合わせ内容をご記入ください。

      至急度必須
      添付資料
      お問い合わせ内容 必須

      あと文字入力できます。

      【ご利用上の注意】
      お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

      はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

      イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

      ※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

      株式会社ライブワイヤーLivewire Asia Pacific アジア太平洋地区総代理