株式会社フジキン(Fujikin Co.,Ltd.) ロゴ

株式会社フジキン(Fujikin Co.,Ltd.)新本社

      株式会社フジキン(Fujikin Co.,Ltd.) 企業イメージ

      株式会社フジキン(Fujikin Co.,Ltd.) 企業イメージ

      「ながれとともにながれをこえて」 陸・海・空。 “ながれ”を制する技術が あらゆるフィールドの最先端技術を創造する。

      特殊バルブ機器類だけでなく、
      超精密ながれ(流体)制御システムにおける
      トップランナーへと成長を遂げたフジキン。
      極限の技術が要求される陸・海・空の多彩なフィールドで、
      私たちフジキンの最先端テクノロジーが活かされています。
      あらゆる最先端産業の分野を見つめる私たちは、今後、
      新素材を含め高分子化学やバイオテクノロジー、新エネルギー、
      エコロジー、マイクロマシン、ナノ・ピコテクノロジー、
      メディカルエンジニアリング、福祉機器等々の最先端技術及び
      ICT(情報通信技術)・IoT(モノのインターネット)
      を駆使した事業の展開をはかってまいります。
      【事業分野】
      ・半導体製造装置用超精密バルブ機器
      ・宇宙創造開発用超低温・超精密バルブ機器
      ・石油化学プラント用特殊バルブ機器
      ・バイオ(医薬・食品)用無菌プロセスバルブ機器
      ・新エネルギー・二次電池用バルブ機器
      ・原子力発電所用計装バルブ機器
      ・海洋開発用ながれ(流体)制御システム機器
      ・ライフサイエンス─医療・介護・ヘルスケア/チョウザメ事業─

      事業内容

      <半導体製造装置用超精密バルブ機器>
      日本が世界に誇る半導体技術。
      超微量のガスを正確にコントロールし、
      極微細なごみ(微粒子)をも極端に嫌う半導体製造工程。
      これらの製造装置に使用されるウルトラピュアーバルブは、
      清浄度世界一を誇るクラス1のウルトラスーパークリーンルームで
      生産されます。組立・検査などの工程もすべて
      ウルトラスーパークリーンルーム内で行われており。
      一切のゴミ・油脂分をシャットアウトしています。
      ここで生まれる製品は、まさに世界No.1の品質を約束しています。
      <宇宙創造開発用超低温・超精密バルブ機器>
      フジキンは、
      1976年にロケット用バルブ機器を初めて国産化したメーカーです。
      宇宙開発の分野ではロケット燃料の制御、
      宇宙空間における生命維持装置などの特殊用途として、
      これまでに種子島宇宙センターなどに
      6000台以上の納入実績を誇っています。
      また、1992年夏に打ち上げられた
      わが国初の2トン級静止衛星VI型に搭載され、
      スペースシャトル「エンデバー」に毛利衛氏が搭乗して行われた
      “コイの宇宙酔い実験”にもフジキンの製品が使用されました。

      詳細情報

      製品・サービス(93件)一覧

      カタログ(79件)一覧

      ニュース(10件)一覧

      フジキン(Fujikin Co.,Ltd.)へのお問い合わせ

      お問い合わせ内容をご記入ください。

      至急度必須
      添付資料
      お問い合わせ内容 必須

      あと文字入力できます。

      【ご利用上の注意】
      お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。

      はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら

      イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。

      ※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

      株式会社フジキン(Fujikin Co.,Ltd.) 新本社