株式会社SGS

最終更新日:2018-01-19 17:35:11.0

  • 製品カタログ
  •  
  •  

ウェアラブルレーザースキャナー『HERON』

基本情報ウェアラブルレーザースキャナー『HERON』

簡単・迅速・便利!軽量のレーザースキャナーを背負って歩くだけで自動計測!

『HERON』は、レーザースキャナーを背中に装着し、計測したい場所を
歩くことで周囲の3Dデータが取得できるレーザースキャナーです。

オペレーターはタブレット端末で計測状況をリアルタイムに確認できるため、
現場に戻って再計測するという無駄な作業は無くなります。

データの処理は基本的にデスクトップソフトウェアにて自動化され、
後工程に使用される汎用的なデータにエクスポートされます。

【特長】
■軽量なレーザースキャナー
■歩行によるリアルタイム3D計測
■屋内・屋外対応
■タブレット確認
■ソフトウェア簡単処理

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

ウェアラブルレーザースキャナー『HERON』

『HERON』は、レーザースキャナーを背中に装着し、計測したい場所を
歩くことで周囲の3Dデータが取得できるレーザースキャナーです。

オペレーターはタブレット端末で計測状況をリアルタイムに確認できるため、
現場に戻って再計測するという無駄な作業は無くなります。

データの処理は基本的にデスクトップソフトウェアにて自動化され、
後工程に使用される汎用的なデータにエクスポートされます。

【特長】
■軽量なレーザースキャナー
■歩行によるリアルタイム3D計測
■屋内・屋外対応
■タブレット確認
■ソフトウェア簡単処理

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。 (詳細を見る

取扱会社 ウェアラブルレーザースキャナー『HERON』

株式会社SGS

プラント設備、複雑な配管形状を多数保有する工場や橋梁、道路をはじめとする社会インフラ設備を3Dレーザースキャナーによって計測し、効率的な現況把握を可能とします。大量の点群データの取り扱いも様々な処理ソフトと蓄積された技術ノウハウにより、お客様の要望を迅速に満たすことが可能となっております。老朽化した構造物をメンテナンスするにも図面が無く、計画を立てる初動に時間を要してしまうという課題を解消できます。また赤外線サーマルカメラは夜間や真暗闇の中でも、0.04℃の温度差を感知するハイスペックな素子を用いることにより、あらゆる事象を撮影することが可能です。夜間に降り始めたゲリラ豪雨により河川の急激な水位上昇や土砂崩れの可能性がある地域なども、長距離・広範囲にとらえることができ、照明やそれに付随する電源などのコストを検討することなく、一台で多くの機能を発揮することができます。

ウェアラブルレーザースキャナー『HERON』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度[必須]

ご要望[必須]


  • あと文字入力できます。

動機[必須]

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社SGS

ウェアラブルレーザースキャナー『HERON』 が登録されているカテゴリ

開く


  • EARLY SUMMER SALE
  • 室内に入り込む日射熱を約86%カット!外付けロールスクリーン ソヨカ

最近チェックした情報

クリップ

気になる製品・カタログ・企業などがあったらクリップに保存しておくと便利です。

  • キーマンインタビュー