日鉄エンジニアリング株式会社 ロゴ日鉄エンジニアリング株式会社建築・鋼構造事業部

最終更新日:2019/04/01

  • 製品カタログ
  •  
  •  

角形鋼管を用いた新形式メタル床版橋『角太橋 ポン!メタルキット』

基本情報角形鋼管を用いた新形式メタル床版橋『角太橋 ポン!メタルキット』

小型重機の使用、狭隘地施工が可能!急速かつ簡易施工が可能な床版橋

【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
『角太橋 ポン!メタルキット』は、角形鋼管を一本づつ架設し、現場にて横桁鋼管を挿入、コンクリートを打設してパネル化を行う、新形式のメタル床版橋です。
工場製作のパネルユニットを現場搬入し、接合一体化するため急速かつ簡易施工が可能です。
PC橋と比較して下部工設計反力を2割程度低減でき、下部工を小型化できます。
また、低桁高構造であることから、橋梁更新時に既設下部工の再利用も可能です。
桁高制限のある都市内河川の橋や幹線道路・鉄道と立体交差する橋に適しています。

【特徴】
○死荷重低減(既設下部工の再利用)
○桁高制限に対応(低構造高)
○急速簡易施工が可能
○狭隘地施工(小型重機の使用)が可能
○NETIS登録 登録番号KT-050094-VR

急速簡易施工式 メタル床版橋『角太橋 ポン!メタルキット』

急速簡易施工式 メタル床版橋『角太橋 ポン!メタルキット』 製品画像

『角太橋 ポン!メタルキット』は、工場で製作した角形鋼管などの
パネルユニットを現場で接合、一体化する橋梁施工システム。
小支間橋梁を施工する際の現場での工期・作業難度を大幅に削減します。

PC橋と比較して下部工設計反力を約2割低減可能。下部工を小型化でき、
しかも低桁高構造のため、既設下部工をそのまま利用することもできます。

ただいま、施工実績を写真付きで掲載したカタログをプレゼント中です!

【特長】
■国土交通省をはじめ、累計250橋以上の実績
■20m以内の小支間橋梁の架け替えなどに活躍
■低コストで騒音・振動を抑制し、耐震性の高いラーメン構造も選択可能
■小型重機を使用した狭隘地施工が可能
■NETIS登録 登録番号KT-050094-VR(2017年4月20日掲載終了)

※『角太橋』カタログは、下記よりPDFをご覧ください。
※実績表(全頁)をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。 (詳細を見る

取扱会社 角形鋼管を用いた新形式メタル床版橋『角太橋 ポン!メタルキット』

日鉄エンジニアリング株式会社 建築・鋼構造事業部

製鐵プラント/環境ソリューション/エネルギー/海洋/建築・鋼構造

角形鋼管を用いた新形式メタル床版橋『角太橋 ポン!メタルキット』へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日鉄エンジニアリング株式会社 建築・鋼構造事業部


キーマンインタビュー