日商テクノ株式会社 ロゴ日商テクノ株式会社

最終更新日:2015-01-16 14:32:42.0

  • 製品カタログ
  •  
  •  

鋼管管端加工機ジャストフレアシリーズ【鋼管つば出し継手/鋼管転造ねじ加工】

基本情報鋼管管端加工機ジャストフレアシリーズ【鋼管つば出し継手/鋼管転造ねじ加工】

ジャストフレア工法

コスト削減、工期短縮、環境対策を兼ね備えた画期的な配管工法のご案内です。
現在、省エネ・環境負荷低減対策を講じ、かつ収益性と経済性の高い技術が建設分野にも求められています。
このニーズに応えるため、日商テクノ株式会社は環境対応型の次世代工法、『ジャストフレア』を開発いたしました。
ジャストフレアは、専用加工機の『JF-350型』で管端を約1分で『つば出し加工』し、ボルト・ナットで接合する工法です。発表以来、工法のメリットが着実に広まり、今まで全国750カ所以上の現場で採用いただいております。この業界不況時においても、ジャストフレアの施工件数は拡大中です。
業界の多様な課題に柔軟に対応するジャストフレア工法のご紹介の他、関連資料を揃えております。
是非ともお問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。

溶接なし継ぎ手【ジャストフレア工法】管端ツバ出し継手加工機

溶接なし継ぎ手【ジャストフレア工法】管端ツバ出し継手加工機 製品画像

配管施工業界のエコロジー、省エネ化、安全性の向上に貢献する、環境にやさしい配管工法です。 (詳細を見る

【事例】ジャストフレア工法の利点・電気使用量と加工時間

【事例】ジャストフレア工法の利点・電気使用量と加工時間 製品画像

ジャストフレア工法には、環境にやさしく省エネルギーに貢献できる様々な利点があります。
また、工期短縮や、コスト削減にも結びつき、そして、安全性にも優れています。
ジャストフレア工法の様々な利点についてご紹介していきます。
 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

管端ツバ出し継手『ジャストフレア工法』とは【詳細】

管端ツバ出し継手『ジャストフレア工法』とは【詳細】 製品画像

ジャストフレア工法とは、専用の加工機『JF-350』を開発することで可能になった、溶接を使わない、新しい配管工法です。鋼管の管端部分を、JF-350で直接ツバ出し加工します。
配管場所では、ルーズフランジを用い、ボルトナットで締め付けるだけの単純な作業で配管が完了します。 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

【事例】ジャストフレア工法の利点〜安全性と効果性

【事例】ジャストフレア工法の利点〜安全性と効果性 製品画像

これまで、約730施工現場、45万ヶ所以上の接合(当社集計)で、漏水事故は0件です。 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

溶接VSジャストフレア/環境とコストのバランス

溶接VSジャストフレア/環境とコストのバランス 製品画像

ジャストフレア工法は、ただ、地球に優しい技術だというだけではありません。
これまでは、何の迷いもなく「溶接工法による加工」を選択されてこられたと思います。
それを「ジャストフレア工法」に変える。これは、どの企業にとっても、大きなチャレンジとお感じになられるかもしれません。しかし、「コストダウン」に真剣に取り組んでこられた企業様には、従来の方法では、既に限界に来ているというのは、十分ご認識されていることと思います。 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

管端ツバ出し継手/ジャストフレア加工機JF-350仕様

管端ツバ出し継手/ジャストフレア加工機JF-350仕様 製品画像

ジャストフレア工法へ!
配管施工において『溶接』を必要としない新しい配管工法です。 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

【リンク】加工手順を写真で見る

【リンク】加工手順を写真で見る 製品画像

ジャストフレア加工機『JF-350』の詳細な加工手順がホームページまたは、カタログをご覧いただけます。 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

管端ツバ出し継手ジャストフレア工法/動画へのリンク

管端ツバ出し継手ジャストフレア工法/動画へのリンク 製品画像

ジャストフレア工法の加工手順や運搬の様子を動画で用意しました。
『ホームページへ』のボタンをクリックしてください。 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

管端ツバ出し継手ジャストフレア加工専用機JF-350型導入方法

管端ツバ出し継手ジャストフレア加工専用機JF-350型導入方法 製品画像

【導入の仕組み】
 ジャストフレア工法では、『ジャストフレア加工専用機JF-350型』を、販売するのではなく、加盟契約という形をとらせていただいております。本体を販売する形になると、JF−350本体の価格は3000万円以上になってしまいます。そこで、当社では独自のビジネスモデル(加盟金方式)を考案し、ジャストフレア工法を導入しやすい形でご提案できることとなりました。
 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

管端ツバ出し継手/ジャストフレア工法導入実績

管端ツバ出し継手/ジャストフレア工法導入実績 製品画像

新しい工法ながら、確実に施工件数を増やしているジャストフレア工法。約730施工現場、45万ヶ所以上の接合を行っています。
 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

【導入事例】ジャストフレア工法の導入について

【導入事例】ジャストフレア工法の導入について 製品画像

■ジャストフレア工法の導入の決め手はなんですか?
 ⇒ジャストフレア工法導入の決め手は、「コストダウン」と「工事施工の確実性」です。
  長い距離の配管においては、施工原価は約50%もダウンできました。また、工事施工の確実性
  に関しては、漏水事故が皆無であることも技術的に判明しました。

 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

【コミックプレゼント】配管溶接作業見直しで収益を大幅改善

【コミックプレゼント】配管溶接作業見直しで収益を大幅改善 製品画像

ジャストフレア工法について、まずはイメージももっていただきやすくするためにコミックをご用意いたしました。 (詳細を見る

価格帯 お問い合わせください 納期

省エネ!管端ツバ出し/鋼管転造ねじ加工継手【ジャストフレア工法】

省エネ!管端ツバ出し/鋼管転造ねじ加工継手【ジャストフレア工法】 製品画像

配管施工業界のエコロジー、省エネ化、安全性の向上に貢献する、環境にやさしい配管工法です。


◆フレア加工機<鋼管つば出し加工/鋼管転造ねじ加工>

 鋼管(SGP・ステンレス・STPG)を冷間加工で90°にツバ出し加工する機械です。ツバ出し加工した鋼管をルーズフランジ、ボルト・ナットで接合し、単純作業で配管が完了します。『溶接』を必要としない配管施工が簡単に実現します。

また、鋼管管端加工機ジャストフレアの第2 世代機JFD では、1 つの機械で管端のつば出し加工と転造ねじ加工ができるようになりました。これにより設備配管工事のみならず、鋼管杭の土木埋設工事までの広がりある受注展開が可能になります。

【特長】
●時間とコストの大幅削減
●環境にやさしい
●本体重量約1.5トンと小型軽量

◎詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。 (詳細を見る

取扱会社 鋼管管端加工機ジャストフレアシリーズ【鋼管つば出し継手/鋼管転造ねじ加工】

日商テクノ株式会社

●ジャストフレア工法ネットワーク事業部 ●ジャストフレア機製造・加盟契約営業及び加工 ●管工機材事業部 ●水道資材、住宅設備機器全般卸売

鋼管管端加工機ジャストフレアシリーズ【鋼管つば出し継手/鋼管転造ねじ加工】へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

日商テクノ株式会社


キーマンインタビュー