株式会社ソフトウェアセンター ロゴ株式会社ソフトウェアセンター

最終更新日:2019/06/24

  • 製品カタログ
  •  

構造躯体変換ソフト SSC-構造躯体変換 for Revit 2019

基本情報構造躯体変換ソフト SSC-構造躯体変換 for Revit 2019

SIRCAD および、各種一貫構造計算データの躯体情報をAutodesk Revit 2019 に変換します。

構造計算データの躯体情報を変換ボタン1つで、「Revit」へ渡し、躯体情報を3次元化することができます。「Revit」にて、はじめから躯体情報を入力、配置する手間が省けます。
3次元化されたデータは、躯体の建て方計画等に有効活用することができます。

SSC-構造躯体変換 for Revit 2019

SSC-構造躯体変換 for Revit 2019 製品画像

「SSC-構造躯体変換 for Revit 2019」は、AutoDesk社のRevit 2019のアドインソフトです。この「SSC-構造躯体変換 for Revit 2019」を使用して、構造躯体をRevit上に素早く取り込むことが可能になります。一貫構造計算データの活用の面で、強力なツールと言えます。  (詳細を見る

価格帯 10万円以上 50万円未満 納期 2・3日

取扱会社 構造躯体変換ソフト SSC-構造躯体変換 for Revit 2019

株式会社ソフトウェアセンター

○ソフトウェア・パッケージ販売 建築設計、積算、CADソフト 土木関係ソフト ○ソフトウェア開発販売 建築設計、積算、CAD関係 道路のメンテナンスシステム 床、階段などの専門解析ソフト WEBアプリケーション GISアプリケーション 情報処理システム ○コンピュータに関するコンサルテーション 最適なシステム構成の提案 市場調査、性能評価、需要予測 専門書の翻訳・出版 コンピュータに関するあらゆる相談

構造躯体変換ソフト SSC-構造躯体変換 for Revit 2019へのお問い合わせ

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度必須

ご要望必須


  • あと文字入力できます。

目的必須

添付資料

お問い合わせ内容

あと文字入力できます。

【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせの際、以下の出展者へご連絡先(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されます。

株式会社ソフトウェアセンター


キーマンインタビュー